上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5章 マネジャーの続き


ここでは強く、次の事について挙げている。



自己管理による目標管理



自己管理は強い動機付けをもたらすといっている。


そして、自分の仕事ぶりを管理するには、仕事ぶりと成果を評価できなければならない。


それは単なる方針にとどまらず、原則でなければならないといっている。



では、実際個人レベルでは、現場レベルでは、どうすればいいのか。


それは後の、組織の精神 につながってくる。



本書では、とにかく真摯である事 をといている。


ここでは、真摯さの欠如という逆の面から挙げているのが特徴的だ。



1強みより弱みに目を向ける

2仕事より人を重視する

3真摯さより頭の良さを重視する

4・・・・・

5・・・・・


これらは現実的にありがちなので個人または組織として気をつけたい。





ぐらっちぇけ
スポンサーサイト
テーマ:本の紹介
ジャンル:本・雑誌
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。