上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週から調子の悪いバイクCBですが、

中野のバイク屋で診断中です。


でも、理由はだいたいわかっています。


交差点の信号待ちで、アイドリングストップの為、

イグニッションキーをそのままで、キルスイッチを切る事で

止まってたのですが、それがまずかったのだと。


イグニッションキーがオンであれば、ライト関係はついたままになるので、

当然バッテリーの電力は消費します。


走る事によって充電されるのですが、それでも充電量が足らなかったのでしょう。


エコとお財布にやさしい運転を心がけていたつもりが、

修理費用によってはお財布にやさしくなくなりそうです。


バスなんかはアイドリングストップやってますが、放電しても大丈夫なんですね。

だれか仕組み教えてください。


ちなみにバイクは12Vのバッテリーつんでますが、

実際には12Vじゃセルまわらないみたいです。


今、雨がめちゃくちゃ強いです。。。

さすが、梅雨ですね。


ぐらっちぇけ
スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。